So-net無料ブログ作成
www.gaitame-popular.com
現在アクセスが多い記事は・・・
1.とろける新感覚のオールインワンクレンジング
2.洗顔の極意

5分で5歳若返る!驚きの若返りメイク術 [はなまるマーケット]

はなまるマーケット9月21日放送

今日の講師はヘア&メイクアップアーティスト尾花けい子さん

まずは「スキンケア」が大事です。
化粧水、美容液、乳液の順につけ、最低5分おいて肌に馴染ませます。
■ポイント
下地がとても重要な役割を果たしてくれます。

ここからいよいよ時短テクを使った若返りメイク術です。

使用するもの
(1)下地クリーム
  ナチュラルに見せたい人はベージュ色のもの
  くすみをカバーしたい人はピンクパール
(2)コンシーラー
  筆ペンタイプのもの(細かい部分に行き届くので時短に繋がる)
  明るくしようと白っぽいものを選び勝ちだが、健康的な肌色がお勧め
(3)フェイスパウダー
  微粒子状のものでパールが入っているもの(ツヤ感が出てナチュラルな仕上がりになる)
(4)アイブロウ
  ナチュラル感を出すため色は髪の毛の色に合わせるのがポイント
  アイブロウ(パウダー)・アイブロウペンシルを使用
(5)マスカラ
 コーム型のマスカラを使用。綿棒
(6)チーク
 パール入りのコーラルがお勧め。大きめの刷毛を使用(時短に繋がる)
(7)リップ
 ピンクレッド系のリキッドタイプのルージュ。
 パール入りならツヤ感アップするのでお勧め

■以下つける方法を順番に書きますね。

(1)下地クリーム
 パール粒大をとり、中指と薬指のはらを使って塗る。
 顔の中心から外側に向かって優しく伸ばしていきましょう。
 そのあと、スポンジを使ってさらに塗りムラをなくします。
 急いでいるときほどタッチが強くなり勝ちなので気をつけましょう。
 スポンジを使うとより仕上がりが早い(時短テク)
 
(2)コンシーラー
 老化をカバーする時短アイテムです。
・目の下のくすみをカバー
・ほほのたるみをカバー(ほうれい線部分に塗る)
・口角のたるみをカバー(口角をくの字で囲むように塗る)
・マリオネットラインのある方はここもカバー
・おでこのシワ、まぶたのくすみがある方はそこも忘れずに
つけ方
 指先と薬指のはらを使い全体を伸ばしていきます。
 目尻のくすみもカバーするとリフトアップ効果があり、若返ってみえます。

(3)フェイスパウダー
 コーンシーラーを塗っているところと塗ってないところの境目をなくすように塗ります。
 スポンジで押さえながらムラをなします。

(4)アイブロウ
 眉は見た目を大きく左右するため一番力を入れたいところ。
  アイブロウパウダー&アイブロウペンシルのダブル使いで時短テク
 アイブロウパウダーで眉頭の終わりから眉尻に向かって描く。
 最後に眉頭に戻り描く。
 眉尻の方はペンシルでラインを引く。
 眉の下側に厚みをつけると、目を大きく見せて目ヂカラがアップします。
・ポイント
 小鼻と目頭を結んだ延長線よりはみ出さない
 眉頭の高さより下がらない
 これで眉汁がぐっと上がって若々しい印象になります。

(5)マスカラ
 アイラインを使わずマスカラ1本のみでアイライン効果が得られる時短テク
 アイシャドウも使いません。
・コーム型マスカラを上まつ毛の根元にしっかりと密着させ左右に数回揺らしながらつけます。
 揺らすことで、アイラインを引いたように見える効果があります。
 マツ毛の中央部分は真上に、目頭近くは鼻筋に向かって動かします。
・続いて下まつ毛は根本よりもまつ毛の方を重点的に塗る。
 目元が引き締まり目ぢからがアップします。
 余分な個所についたマスカラは綿棒でふき取ります。

(6)チーク
 チークは若々しい表情を演出してくれます。
 塗るときにっこりと笑って口角を上げて、ほおの最も盛り上がったところにつけます。
 少しだけ上昇ラインを描きつつ、表面に一番色を感じるように入れます。
・ブラシを斜め上に⇒スタート地点に戻る⇒水平にひと刷毛
 最初からたっぷりとつけずに薄目につけると失敗が無くナチュラルに仕上がります。

(7)リップメイク
 リキッドタイプならグロスが要らないので時短テク
 輪郭からでなく、まず唇の中央にのせてタップリと塗り、左右に広げる。
 口角から山に向かう線ははみ出さないように丁寧に塗る。

以上です。モデルになったシロウトさん40歳の女性でしたが、柴田理恵さんから「20代に見える!」と驚きの感想をもらっていました。
彼女が尾花さんに方法を教えてもらって行ったメイクアップの全工程を早回しで流していましたが、5分32秒でできました。普段は10分~15分かかっているそうです。
これなら何回か行ううちに5分ほとでできるなーと実感しました。

■時短メイクの前に、自分の老後の顔が分かるアプリの紹介がありました。コワ~

iphonのアプリで「Hour Face」。今大人気ですね!

まず自分の顔を撮影し、上記アプリを起動します。すると徐々に顔が変化して80歳の顔をシュミレーションしてくれます。どんどん老けていく様子はかなりリアルで怖かったです。

その場で自分の老化が見られるというので人気爆発。このソフトは専門家の指導の元に作られているそうです。
目尻やほうれい線、口角のタルミやシミ、くすみ、マリオネットラインが表れると老けた印象を与えることがポイントで、フケ顔のポイントが分かりますから、そこをメイクでカバーすれば若く見えることになると番組では言ってました。

わたしはその前にスキンケアだ~~と思いましたけどね。

nice!(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

プレミアアンチエイジング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。