So-net無料ブログ作成
検索選択
www.gaitame-popular.com
現在アクセスが多い記事は・・・
1.とろける新感覚のオールインワンクレンジング
2.洗顔の極意

上手なあぶらの摂り方と調理法 はなまるより [はなまるマーケット]

常識大逆転!あぶらクイズSP  はなまる10月12日

はなまるアカデミー

◎糖質1gは 4kcal
◎脂質1gは 9kcal

関東中央病院主任管理栄養士 阿出川國雄さんによると
・糖質や炭水化物は先に消費され、最後に脂質がエネルギーとして
 消費される。
・脂質は糖質より遅く消費されるので、なおさら余分な脂質は
 中性脂肪として蓄えられるメカニズムがある。
 糖尿病や心筋梗塞の原因になる。

・そこであぶらはどれぐらいとったら良いのか

●40代の女性が1日に摂って良いあぶらの量は?
  大さじ4杯  52.9g
 日本人の1日の脂質摂取平均量は 81.7g

約30gオーバー!
※少なすぎてもお肌がかさかさしたりするので適量を摂る

今日の講師
料理研究家・栄養士 浜内千波先生
●パンで摂るとしたら
・ピザトースト―9.1g(286kcal)―チーズ
・フレンチトースト―14.6g(324kcal)―卵+バター
・卵サンド―29.4g(437kcal)―卵+マヨネーズ+バター

卵サンドが一番あぶら分が多い。
 マヨネーズを低カロリータイプにすると良い

●ラーメンで摂るなら
・とんこつラーメン―8.8g(477kcal)―スープ+チャーシュー
・ジャージャーめん―22.9g(639kcal)―挽肉+炒め油
・五目ラーメン―25.0g(665kcal)―豚肉+スープ+炒め油

とんこつラーメンがあぶら分が多そうですが実際は一番少ないようです。

●おやつ
・ポテトチップス―8.8g(139kcal)―揚げ油
・ピーナッツ―12.8g(147kcal)―実の油+バター

※ただしポテトチップスでも
 ・スティック状のもの 吸油率4%(58kcal)
 ・スライス状のもの  吸油率15%(105kcal)
 ・極細切りのもの   吸油率19%(126kcal)

●水をよく切った野菜と水分が残った野菜
 ドレッシングの量がより多く付着するのはどっち?

答え 水分が残った野菜
   水分の表面積+野菜の表面積でより多く油が付着する。

・サラダにドレッシングはかけないで、ボールにドレッシングを
 計量してから和える。
 かけてしまうと余ったドレッシングも野菜に吸収される。

◎ドレッシングの意味
 ドレスアップさせるという意味。
 だから、全体にまとわせるのが正しい使い方

脂分を大幅にカットした調理法
■ヘルシーホイコーロー 脂質77%ダウンの料理
           163kcal ⇒ 108kcalに
材料:2人分
・豚バラ肉……100g
・キャベツ……200g
・ピーマン……1個
・ネギ……1/2本
・スイートチリソース……大さじ1
・みそ……大さじ1
ニンニク……1かけ
 豚バラ肉を油を引かないフライパンで弱火で10分炒める
 すると大さじ2杯もの豚のあぶらが出る。
 野菜は適宜カットして炒め、豚肉をいれて味付けする。

■トンカツ 1人前で239kcal⇒126kcalに
材料 2人
・豚ロース肉……200g
・塩……小さじ1/3
・コショウ……少々
・片栗粉……大さじ1
・溶き卵……1個分
・パン粉……8g
・サラダ油……大さじ1
作り方
小麦粉の代わりに片栗粉を使用。片栗粉は粒子が細かいので油の吸収が少ない。
ロース肉は油脂をカットする。
パン粉はザルでこして細かくする。油の吸収を少なくするため。
豚肉に塩、コショウをふる。
肉に片栗粉をまぶし、溶き卵をつけ、パン粉をまぶす。
フライパンにサラダ油大さじ1杯いれて、揚げるのではなく焼く。

以上です。

極力油を使わないよう気を付けていますが、トンカツに片栗粉を使うのは
知らなかったです。
気を付ければ意外なところであぶらカットができるんですね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
プレミアアンチエイジング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。