So-net無料ブログ作成
www.gaitame-popular.com
現在アクセスが多い記事は・・・
1.とろける新感覚のオールインワンクレンジング
2.洗顔の極意

自分の髪質に合ったシャンプーを使ってますか [育毛・養毛・ヘアケア]

最近のシャンプーの種類は多く、フケ防止やサラサラヘアー用、ダメージヘア用のみならず、育毛シャンプーの種類が充実してきています。

種類が多いので選ぶ楽しみもありますが、あまりに多くて迷ってしまうこともあります。
どのような観点からシャンプーを選んでいますか?
シャンプーを選んだらそれに合わせて同じメーカーのコンディショナーを選んでいますか。

実は私は結構そのときの気分で選んでいます。手作り石けんを作っていますから、自作の石鹸で洗うことが多く、髪質を中性に保つためにリンゴ酢を薄めてリンスしますが、ほんとうに中性になったかどうかやや心配な面もあります。

ですからときどきは市販のシャンプーを使いますが、その場合、書いてある規定量の半分以下のシャンプー剤を使用しています。
それは決してケチしてる訳じゃないですよ^^
量を減らすことで、シャンプー剤がが髪や頭皮に与えるダメージを減らそうとしているわけです。

どのように選んでますか?と書きましたが、髪の状態はそのときの健康状態や季節によっても違いますから、色々試してみて自分にあってものをみつけたいものです。
中にはトライアルキットを販売しているシャンプーもありますから、お試しセットを使ってみてから購入を決められたら良いですね。

◆フケ取りシャンプー
フケ取りシャンプーには「ジンクピリチオン、オクトピロックス、セレニウム化合物、サリチル酸、硫黄」などの成分が含有されています。これらの成分は抗菌作用や皮脂の分泌を抑える効果がありますが、化学物質は人によっては強く働くことがありますから、ヒリヒリしたり使用感が悪ければすぐに使用を中止しましょう。

フケの症状は千差万別です。シャンプー変えてすぐにフケが出なくなるわけではなく、ストレスや生活習慣が原因のことが多いので、美肌を作る場合と同様、ストレスをかけない生活習慣を心がけるように心がけましょう。

◆育毛シャンプー
育毛シャンプーを最近よく見かけるようになりました。
育毛シャンプーは普通のシャンプーとは違って、髪の毛の汚れを落とすだけではなく、育毛を促し、髪に栄養を与える成分が配合されています。最近人気なのは天然の柑橘系のエキスが配合されたシャンプーや馬油を配合したシャンプーです。

他にもシャンプーの種類は豊富なので、今回は2種類ですがこれから徐々に書いていく予定です。

◆頭髪の洗い方
シャンプーは髪を洗うことも大事ですが、頭皮を洗うことも大事です。髪だけを洗って済ませていますと、頭皮に汚れが溜まって頭のニキビや抜け毛の原因にもなります。

頭皮を洗うにはゴシゴシと力を入れたり爪をたてたりして洗うのは逆効果です。却ってキズをつけてしまいますから、両手の指のはらを使い、優しくマッサージしながらシャンプーを頭全体に行き渡らせて丁寧に洗いましょう。

殆どの人はお風呂に入ったときに同時にシャンプーしていると思います。ですから、身体はシャンプーに対して無防備になっています。

髪を洗い終わり、シャンプーやリンス剤をしっかり洗い流したつもりでも、それは頭髪だけのことであり、背中に流れたシャンプー剤に注意を払っていない場合が多いです。

シャンプーを洗い流すときは背中にもシャワーをかけてきれいに洗い流すように気をつけましょう。
最近背中ニキビで悩んでいる人が増えていますが、背中に残ったシャンプーの成分が原因のひとつであると考えられています。ニキビができる前に注意しましょうね。

nice!(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

プレミアアンチエイジング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。