So-net無料ブログ作成
www.gaitame-popular.com
現在アクセスが多い記事は・・・
1.とろける新感覚のオールインワンクレンジング
2.洗顔の極意

佐伯チズさんのスキンケアメイク [有名美容家]

今回はファンデーションのつけ方です。

佐伯さんのメイク方法は「スキンケア・メイク」と呼ばれています。
なぜなら、メイクをしながら同時にスキンケアすることができるからです。

佐伯さんの方法ではスポンジやパフを使わず、手のひらと指先を最大限利用してメイクします。
清潔な手でファンデーションを扱います。
肌にファンデーションを入れ込むようにしますから、しっかりと化粧品が肌と馴染んで、化粧崩れしません。

指先を使えば、ゆっくりと押圧しますから、自然と指圧していることになり、血行がよくなりますから、顔色もよくなります。

ベース作り
 30歳まではパウダータイプでも良いのですが、それ以上の年齢の方はリキッドタイプにしましょう。
オークル系とピンク系を自分の肌色に応じて混ぜて使うのがよいです。

よくミックスしたファンデーションを額、頬、鼻、アゴにのせ、顔全体に伸ばします。そのあと、指先で毛穴に入れ込むようにしますと、一日中化粧崩れしません。

白粉はファンデーションの色を崩さないために、透明色を選びましょう。
佐伯チズさんの方法ではこのとき、パフを使わず、コットンを使います。
コットンを使い捨てにされるそうです。パフをいちいち洗うのが面倒な人はコットンを使いましょう。

佐伯さんのやり方でスキンケアされている人なら、広めのコットンは常備されているでしょうから、そのコットンをハサミで8センチ四方ぐらいに切っておくと良いですね。

 コットンを2つに開き、真ん中に白粉を入れます。
 コットンが全体に馴染むようによく揉みます。
 顔全体に白粉をつけます。

 小じわがある場合には、少しひっぱりぎみにしわを伸ばして白粉を入れ込みます。
 コットンを2つに割きます。割いたところが毛羽立っていると思いますが、それをブラシのように使い、顔全体を撫で白粉をならします。

これでファンデのつけ方終わりです。コットンって色んな使い方ができるものですね。
コットンはドラッグストアでとても安く、1袋何百円かで買いましたから、惜しげもなく使えて私にはマストアイテムです。

佐伯チズ

nice!(0) 

nice! 0

プレミアアンチエイジング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。