So-net無料ブログ作成
www.gaitame-popular.com
現在アクセスが多い記事は・・・
1.とろける新感覚のオールインワンクレンジング
2.洗顔の極意

椅子に座ったままで骨盤のゆがみ調整 [健康]

ヨガマットを用意して自宅でストレッチやヨガを続ける根性のある人(^-^;)はどのぐらいいらっしゃるでしょうか。

マットを購入してもだんだん使わなくなってきた、めんどうくさがりの私でも続けられている骨盤調整の方法を伝授しま~す。
以前にテレビで観た方法なのですが、どなたが指導されていたのかまでは覚えていないので、もしも知ってる人がいらしたら教えてくださいね。

これなら

わざわざマットをださなくても
  ・思い出したときに
  ・パソコンしながらでも
  ・簡単に
骨盤調整できますよ。

※できればキャスター付きでない椅子の方が良いです。

椅子に足を軽く開いて座ります。背筋を伸ばして、両手を組んで上に伸ばします。ちょうど耳につけるように、後ろに反らず前屈みにならないような姿勢を保ちます。

そのまま少し腕を伸ばします。
腕が縮こまっていて伸ばせない人は、最初のうちは誰かが手を掴んで上に引っ張り上げてくれるようなイメージをするといいです。

次に頭の周りで回るように組んだ手を回転させます。ゆっくり回転させて10回、次は反対回りに10回回転させます。
 ※ゆっくり呼吸しながらやってね。

馴れてきたら、大きく回してみてください。骨盤のあたりも一緒に回っているのが分かると思います。
これだけで血液の循環がよくなって、肩の凝りも楽になります。毎日続ければ肩こりも解消されます。

骨盤周辺がほぐれてきたら、今度は腕は膝の上に置いて、腰だけ回します。
このとき前屈みになったり反ったりしないようにしてくださいね。
これも右回り、左回り、それぞれ10回ずつ行います。

ワンポイント
 パソコンに向かっているときによくやるのが、足指グーチョキパーです。
 詳しくはこちらで~す。
  「9月07日のめざせ!足美人 NHKきれいの魔法より

 以前はパーとグーを繰り返していましたが、チョキを入れたらもっと足の先まで血液が流れるような気がします。
nice!(0) 

nice! 0

プレミアアンチエイジング

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。